SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Kathymom's Diary

キャシーマムのパワフル日記
<< 夢 | main | 昨日の773チャリティー >>
24時間テレビ
0

    すごく早く目が覚めました。

    何気なく24時間テレビを見ていて、思い出しました。。

    多分辛くて、思い出さないようにブロックされていたようです。

    声に出して言えそうもないので、

    ここに書きます

    七奈美がかかった小細胞癌は厄介な悪い癌でした。

    一回目の抗がん剤治療が、驚くほど効いて、退院することも出来ました。


    大好きなお食事もしました。筑紫楼のフカヒレ丼、陳建一さんのお店、青山のフォレスト、等々、七奈美のお気に入りのお店もいきました。
    山梨にある癌に効くと言う、温泉にも三回行けました。

    そこでお会いした。磯貝先生にはお世話になりました。同じ病気と闘って、負けていない強さに、七奈美がどれ程励まされたか!

    ありがとうございました。



    でも、二回目の抗がん剤はあまり効かず、癌は七奈美が大切にしていた、大好きなものを、次々に奪っていきました。



    自慢だった長い髪は少しずつ抜けていきました。

    私は頭を撫でてあげる度に、私のてについてきてしまう髪、

    七奈美は笑いながら又、生えて来るから大丈夫、と言っていました。
    それはきっと、私の心を気遣った、言葉でした。


    癌は容赦なく転移しました。

    頭の骨にできた癌は、酷い痛みだけではなく、七奈美の綺麗な目を見えなくさせました。左目はまるっきり見えなくなりました。それだけではなく左目は位置が変わってしまい、寄り目になったままでした。 右目の視力もだんだんと悪くなり最後のころは、私が差し出すコップの位置が解らないほどでした。

    それでも私に悟らせないようにしていたのです。

    私は武ちゃんに聞いていましたので、知ってはいましたけど、七奈美の気持ちを思って気ずかないフリをしていました。

    七奈美は次の抗がん剤治療に入れば、これは治ると信じていました。一時的なものだと、思ってたようです。


    実際、三回目の治療 の後で少し治ったのです。


    亡くなる2週間前ぐらいから、放射線を頭の骨にあてました。その後遺症で気管支が炎症をおこし、 声が出なくなりました。

    歌うことが命だった、美しい七奈美の声までを癌は奪ってしまいました。


    それでも、泣くこともなく、息だけの発声訓練をしていました。
    あの七奈美の強さはなんだったのでしょう。


    意識が混濁している時も、意識が戻ると
    武ちゃん、クリームとって!

    腕や足にクリームをつけてマッサージをしたそうです。

    いつか、癌を克服して、
    皆様の前でまた歌うのだと、思っていたようでした。

    信じていたようです。

    この強さは、武ちゃんの愛でしょう。


    癌を知った時から、武ちゃんはひとときも七奈美の側を離れませんでした。

    武ちゃんの大きな愛に包まれた七奈美は体は痛く辛かったけど、心はちっとも痛くなく、愛で満たされていたのでしょう。


    それが七奈美の強さの元だったのでしょう。


    七奈美が最後に武ちゃんに言った言葉は
    声にならない、小さな声で、

    武ちゃん、ごめんね。


    でした。それは自分が居なくなることにごめんねではなく。
    立とうとして、よろけてしまい。
    お姫様抱っこをしてくれた、武ちゃんに言った言葉でした。

    武ちゃんは、そんなのいいんだよと、七奈美に言いました。

    それから三時間ほど過ぎた頃、

    七奈美は武ちゃんに呼び掛けられながら、パパ、洋輔、私に看取られながら、

    遠い旅に出ました。
    なんだか解らない、 夢の中の出来事のようでした。


    七奈美が好きだった、髪も、目も、声も奪った癌を私は許しません!

    ぜったいに許しません!

    これは私家族の気持ちです。

    773チャリティーは微力かも知れません、
    でも、みなさんの力をいただければ、
    ムーブメントが興るでしょう。
    それで、誰かを助けられたら本望です。

    長々と書いてしまいました。



    24時間テレビ!
    たくさんの方々の愛を感じさてくれました。


    | - | 08:00 | - | - | - | - |